精神科・神経科

レクリエーションを積極的に取り入れ、芸術療法を導入しています。医療・福祉の専門家が連携・協力しながら一人ひとりの患者さんに向き合っています。

取り扱っている主な疾患

「統合失調症」、「躁うつ病」を中心に「不眠症」・「適応障害」・「ストレス関連障害」など多様な疾患に対応しています。また、近年の認知症の増加に伴い、その「周辺症状」などにも対応しています。

検査・治療の特徴

CT、エコー、心電図、等の機器による検査、公認心理師による心理検査、加えて血液検査等の検体検査、薬物治療のみならず、〝遊び〟を取り入れた音楽療法や芸術療法を行っています。

歯科

精神科の患者さん中心の一般歯科診療であり、インフォームドコンセント(説明上の同意)を欠かさず、治療の説明をし、患者さんあるいはご家族の同意を得てから、治療を進めております。

ご利用案内